HOMEタイムテーブル

レッスン会場

 
A STUDIO
B STUDIO
 

 

タイムテーブル



9月より1部タイムテーブルの変更が御座います。
土曜日YUNANクラスとSAYUKIクラスが変更されています。お間違いない様お願い致します。




名前:SO 名前:MIHO
ジャンル:SOUL LOCK ジャンル:LOCK
曜日:毎週火曜日 曜日:毎週金曜日
時間:20:00〜21:00 時間:19:00〜20:00
SO YouTube MIHO YouTube

名前:MOTSU 名前:リョウ
ジャンル:HOUSE ジャンル:HIPHOP
曜日:毎週木曜日 曜日:毎週土曜日
時間:22:00〜23:00 時間:20:30〜21:30
MOTSU YouTube リュウ YouTube

 

SOUL

70年代の踊りで SOUL TRAIN というTV番組で世界中を風靡した。いろんなダンスの原点とも言われている。

LOCK

70年代のTV番組 SOUL TRAIN ではじまったダンススタイル。その名も「ロッカーズ」というグループが源流を確立した。 腕を回す動きから、鍵をかけるように体全体をピタリと止めることからロック(LOCK)といわれるようになった。 指先を伸ばしながらポーズを決める「ポイント」、腕を巻き上げる「トゥワロー」などとステップを組み合わせながら踊るダンスを総称して言われる。

PANKING

腕を上下に動かしたり左右にねじったりするとてもパワフルなダンスです。

HIP HOP & G-HIP HOP

ヒップホップダンスとは、ストリートダンスの1スタイルで、ニューヨークの黒人たちが生み出した文化の総称。ダンス、DJ、MC、グラフィックアートの四大要素を表現した言葉である。曲はHIP-HOP・RAP・R&B系のダンスミュージックを使用し、アップやダウンのリズムにのってダンスステップやムーブを踊るダンススタイル。 最近の若者の間ではセクシーな動きを取り入れて、新たなパフォーマンススタイル GIRLS HIPHOPも確立しつつある。 具体的には「DA PUMP」や「EXILE」が踊っている、最もポピュラーなダンスの1つである。

HOUSE

シカゴで発生したといわれ、特定のクラブ(ハウス)に行かなければ聞けない音楽、ということで、名付けられたジャンル「ハウス」。 比較的速めのBPMに合わせた細かい足さばきとフロアの技を組み合わせて踊るスタイルが多い。

STEP

ジャズ用語でかっこいいという意。ダンサーがジャム・セッションに参加したかのように、ジャズ・ミュージックのリズムで踊るスタイル。ビバップと言えばブラザー・イン・ジャズという見方もあるが、こちらはあくまでアカデミックなものであるのに対し、実際にはもっとストリート寄りの流れが存在しているのだが、それはロンドンのクラブ・シーンでしか伺い知ることができないとか。

REGGAE

1960年代末にジャマイカで生まれた音楽。R&Bの影響下に生まれたスカから、ロック・ステディを経て形成された後に政治的、宗教的要素などが加わっていった。 レゲエダンスもジャマイカで生まれ、ここ数年、日本で若い女性を中心に大ブーム!セクシーなレゲエダンスを踊りたがる人が急増している。

BREAKING

もともと、曲と曲の間の間奏「BREAK」で踊ることからはじまったダンス。 現在は大別して、フロアを中心に足さばきやアクロバットなどの大技。
2種類に分かれる。
@.「リズムブレイキング」(スタイル)シックステップなどの足捌きを中心に、リズムに乗せてフロアワークを行うもの。
A.「パワーブレイキング」(パワームーブ、スピン)ウィンドミル、ヘッドスピンなど、体操のような豪快な回転系の技をフロアで行うもの。

JAZZ

ジャズダンスの有名な例は、「武富士」のTVCMである。ダンサー達がしなやかで華麗なダンスを踊る、伝統的なジャズダンスのスタイルであり、映画ブレイクダンスの中では「ストリートダンス」と対照的なダンススタイルが描かれている。 最近の若者の間ではストリートダンス要素を取り入れ、新たなパフォーマンススタイル JAZZ HIPHOPも確立しつつある。

POPPIN'

以前は Pop Lock や Electric Boogie という呼び名もあったが・・・ 現在はポッピングと呼ぶのが一般的。略して単にポップともいう。 体の各関節をリズムに合わせて弾くようにしながら踊るテクニックと、 筋肉を瞬間的に弛緩、凝固しながらリズムを取るスタイル。

BOOGALOO

エレクトリック・ブガルーズが編み出したスタイル。現在はポッピングの一部として捉えられている節があるが、実際にはエレクトリック・ブガルーのトップ、ブガルー・サムが認めたスタイルでなければ、ブガルーイングとはいえない。

FREE STYLE

各ジャンルの STYLE にこだわる事無く、自由に踊る STYLE ですので、 FREE STYLE のクラスは各インストラクターでSTYLEが違います。 FREE STYLE のクラスを受けられる方は、一度見学される事をお奨めします。

RHYTHM

踊りで一番大切なのはリズム取りです。 取り方は大きく分けて二つ(アップ ・ ダウン)があります。 RHYTHMのクラスでは基礎を中心に教えていますので、 初めて踊りをされる方は、まずはRHYTHMクラスをお奨めします。

DANCE

DANCE のクラスでは踊りを全般にお教えています。基礎から 振付けまでしています。

KID'S

踊りを楽しく踊る事をメインにしています。 FREE STYLEで基礎から振付けまでしています。

スタジオレンタル

FEEL STUDIO

このページのトップへ